滝沢中央整骨院ブログ

2017.09.11更新

こんにちわ。

 

滝沢中央整骨院の堀井です。

 

本日の患者様は50代女性の方です。

 

石崎

 

病院でMRIを撮っても原因がわからない症状でお悩みでした。

 

この方の場合今まで痛くなったことがほぼほぼない状態でしたので

治療も初めて。

 

ということはそれくらい長い年月かけて体のゆがみがあります。

 

特に背中の背骨や肩甲骨の柔軟性が低下していまして

そこを中心に治療することで症状は早い段階で消失。

 

ただ、これは良く聞くお話です。

 

検査しても異常がない、どうしていいかわからずあきらめている。

 

そこで頭の片隅に置いておいて欲しいのが

 

あくまでも

 

「病院の検査」

 

 

ということ。

 

なので、治療家にとっては筋肉の硬さ、関節の動き、ゆがみをチェックすることで

いくらで改善方法はあります。

 

レントゲンもMRIも撮れませんから、

そこはこだわりを持ってやっています。

 

あくまで自分たちができる範囲のことなので

病気とかは無理ですが。

 

頭痛や吐き気は辛いものですよね。

 

原因不明と言われて改善する人もいるので

 

勇気を出して治療してみませんか?

 

以上、院長の堀井でした。

 

 

投稿者: 滝沢中央整骨院

滝沢中央整骨院BLOG Facebook 腰痛・ヘルニア専門ラボ