滝沢中央整骨院ブログ

2017.05.21更新

こんにちわ。

 

滝沢中央整骨院の堀井です。

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

猫背になると様々な不調が出るって知っていましたか?

 

肩コリはもちろん、腰痛も例外ではありません。

 

その理由をお伝えしていきますね。

 

まずは骨盤の傾きが関係しているんですよ。

 

 

傾き?

 

歪みじゃなくて?

 

 

そうなんです。

 

 

骨盤の歪みにも種類がありまして、

 

前後

左右

開き

 

というものがある。

 

ここまで詳しくご存知の人は少ないかと。

 

 

骨盤が前に傾くと、

おなかが前にでて、お尻を後ろに突き出す姿勢になります。

 

 

姿勢が良い人は、横からみた時にS字状のカーブを描く背骨をしていて

腰の骨が少しに前に反っている。

 

ですが、骨盤が前傾すると、この反りが強くなってしまい

 

「反り腰」になるんです。

 

反り腰?

 

 

聞いたことがない人もいるのでないでしょうか?

 

反り腰の何が腰痛に関係しているのか?

 

 

それは、通常よりも反りが強くなってしまい、その負担が腰にかかり

痛みがでる。

 

なぜ反り腰になってしまうのかといいますと

女性に多いのですが、

 

ハイヒール履きますよね?

 

これが原因。

 

必ずしもではないですが、この原因が多いんですよね。

 

ハイヒールは踵が浮くので、その分からだ自体が前かがみになる。

 

そうなると、そのままですと前に倒れてしまうので、

それを補うように、腰から後ろに反る。

 

これで

「反り腰」の完成です。

 

こうした人は、前傾していた骨盤をまっすぐに立てられるようになるだけで、

腰の痛みが楽になるケースが多い。

 

また、骨盤が後ろに倒れてる場合は

反り腰ではないですが、背中全体が丸くなる。

 

 

これは男性がなりやすいかな。

 

骨盤が前傾しても、後傾しても

どちらにせよ

猫背によって起きる腰痛は

慢性的な腰痛なんです。

 

この腰痛は、整形外科でレントゲンやMRIをとっても

原因がはっきりしないのでわかりません。

 

処置としては

電気や牽引、もしくは痛み止めの薬、シップのみ。

 

腰痛を克服するには、骨盤のゆがみを取ることが

一番の近道ですよ。

 

takizawaseitai.net

 

 

投稿者: 滝沢中央整骨院

2017.05.19更新

こんばんは。

 

滝沢中央整骨院の堀井です。

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

首の動きには

捻ったり、横に倒したり、下を向いたり、上を向いたり

この4つがあるんですが、

この中でも首が痛い方は、

ほぼほぼ上が向けない方が多いですね。

 

 

試しに上を向いてみてほしいのですが、

向いた瞬間に

 

「ズキっ」

 

っとしたり

 

骨と骨どうしがぶつかってつっかえてるような

感じがしませんか?

 

 

そう。

 

 

首が痛い人はこれを解決しなければ、

私の経験上は首の痛みは治まらないかな。

 

そこでなぜそうなるのかを解説していくと、

 

①首の前の筋肉が硬い

②胸の前の筋肉が硬い

③首の骨の1番と2番目がちょっとゆがんでいる

 

 

この3つの原因が多いんです。

 

 

でもね、安心してください。

 

 

このブログを見ているあなたはもう首の痛みに悩まされることは

ありません。

 

 

なぜなら、原因がわかっているなら痛みが取れたも同然

ですから。

 

後はそれを治療するだけなんですよ。

 

 

では、わかりやすく一つ一つ解説していきますね。

 

 

①首の前の筋肉が硬い

 

首の前が硬いなんて急に言われても

 

え?どういうこと?

 

って思いますよね。

 

そうなんです。

私も今までは良くわからなかったんです。

 

 

首が痛いなら首をマッサージすれば治るんでしょ?

 

って考えでしたから。

 

 

ですが、そう簡単に治らないのが首!  

なんです。

 

 

これはたまたま偶然発見したんですが、

患者さんの中に首の前から鎖骨の下がコル

 

という方がいたんです。

 

当時は

 

「そんな場所コルわけないでしょ。」

 

 

って思いながらも、

しょうがないからマッサージしていました。

 

 

ですが、

これが首の痛みを治せる大一歩になろうとはこの時まったく気づいていなかった。

 

施術後に

 

今まで上を向くことができなかった方がたまたま上をむいてみたら

 

「スッ」

 

 

と向けたんです。。。

 

 

え?

 

ってなるじゃないですか?

 

ひたすら首が痛いからマッサージしていたのに

ちょこっと鎖骨の下や首の前を治療しただけで

これですからね。

 

 

それからそれについて私なりに勉強しましたよ。

 

そこで気づいたのが、

上を向く時は首の前や体の前が伸びないと

その動作ができないってことです。

 

例えばですよ、

腰を前かがみするときは、

足の裏や腰が伸びますよね?

 

 

これは、体の後ろ側全体が柔らかくないとできない動作なんですね。

 

 

ってことはですよ?

 

首も同じで首の後ろをいくら治療しても上を向けない。

 

原理は簡単なんですが、

これに気づけなかった。

 

その時は悔しかったな~

 

 

②胸の前の筋肉が硬い

 

その他にも何か原因がないか探していると出てくる出てくる。

 

2つ目は胸の前が硬いのを発見しました。

 

胸の前って。。。

 

 

いやらしい。。。

 

 

って思うかもしれませんが、

 

そこにも首に重要な筋肉があるんですよ。

 

 

あるんですよ。

 

 

って言われてもわからないから早く解説しろって感じですよね?

 

 

まあまあそう慌てなさんな。

 

 

よく猫背の人って

肩が前に突き出ているって言った方がわかりやすいのかな?

 

そんな人見たことないですか?

 

道を歩いている人を観察していると、

かなりいますよ。

 

 

この姿勢になると、胸の前が硬くなってしまって上を向けない。

 

 

この姿勢になる理由は、

 

PC作業で常に肩が前にでている作業が長く

なおかつ腕が内側に入る。

 

後は、思い荷物を持って落ちないように支えている姿勢が原因かと。

 

それでも仕事ならどうしよもないってのが現実。

 

 

ですが、

 

 

 

本当は仕事が終わったらその姿勢から体を休めないといけないのに、

家に帰ってから待っているのが、

 

「スマホ」

 

なんです。

 

 

これがさらに待ち受けていると体を休める暇がないからこれでは、

治るものも治らない。

 

 

どうしても下を向くことが多いからね。

 

 

③首の骨の1番と2番目がちょっとゆがんでいる

 

最後の極めつけはこれ。

 

これに気づいてからはさらに改善率がアップしたんです。

 

 

自分でも

 

「マジ?」

 

 

ってくらいに。

 

 

そう。

 

 

首には7個骨があるんですが、

その上から数えて1番目と2番目の骨がずれてしまっている。

 

え?やばくない?

 

 

って思うかもしれないけど大丈夫。

 

それで死ぬ人はいないんで。

 

 

正直ですよ。

 

 

この治療けっこう痛いんです。

 

 

私なんか痛すぎて

叫んでしまったくらい。

 

 

でもね、

 

この治療した後は

ひっかかりもなくなって

 

何の違和感もなく

 

上が向けるようになる。

 

不思議だ。。。。

 

 

この3つのポイントを治療すると、

 

簡単にあなたの首のお悩みは解決するかもしれませんよ。

 

 

それこそ、

これまでは一体なんだったのってくらいに。

 

 

言ったでしょ?

このブログを読んだら治ったも同然だって。

 

 

あとは、あなたが行動するかしないかによって今後が変わるよ。

 

行動する方はこちらの番号にお電話くださいね。

お待ちしてます。

 

019-601-5520

 

takizawaseitai.net

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 滝沢中央整骨院

2017.05.16更新

こんにちわ。

 

滝沢中央整骨院の堀井です。

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

最近首が痛くなってきた、または以前から痛いけどどうしていいかわからない。

 

こんな人って多いですよね?

 

とりあえず痛み止めの薬やシップをごましてみるけど、

その時はよくてもすぐに痛みがぶりかえしてくる。

 

 

そこで病院に行って

 

「年齢が年齢だからね」

 

「歳そうおうじゃない?」

 

なんて言われて、

 

「そうなのか、じゃあうまく付き合っていくしかないのか。」

 

と思った経験ないですか?

 

しかし、本当にそれで納得できますか?

 

これが、酷くなってきて

手の痺れまででてきたら、歳のせいですませれます?

 

私なら無理かな。

 

なぜなら

痛いの嫌いだからです。

 

 

年齢だから全員痛いのか?

 

と問われればそうでもありませんよね。

 

近所の知り合いが

同い年くらいでもピンピンしてどこも痛くない。

という方もいますし。

 

 

それも70歳や80歳になっても元気に動いている人はたくさんいる。

 

それを見ると

 

「自分もこんな歳の取り方がいいな」

 

って思う。

 

 

もちろん、ある程度の年齢になれば骨や筋肉も弱まりますから

何も気をつけてない人は、それが原因で痛くなる可能性もある。

 

決して、それを否定しているわけでないんですよ。

 

 

ではなぜ痛い人痛くない人に分かれてしまうのか?

 

それは、申し訳ないですがはっきりは証明できません。

 

 

ただ言えるのは、

仕事や日常生活のすごし方によって運命は変わってくるということ。

 

 

例えばですよ、

 

定期的に、運動したり、食事にも気を使っている人と

まったく運動もせずに家でダラダラ過ごしていて、お酒や脂物ばかり食べている人。

 

どちらが健康に過ごせると思います?

 

 

あきらかに100人が100人が前者を選びますよね?

 

後者の人は、健康になるのはちょっと諦めてください 笑

 

 

 

ただ、

だからと言って痛みが取れないわけではないんですよ。

 

どうすればいいの?

 

ってなりますよね。

 

 

それは、

治療を受けることです。

 

そうすれば今まで痛かったのが、スッと楽になるかもしれませんよ。

 

これも一度受けていただいただけではどうしても長持ちしないので

継続的に必要になってきます。

 

どうしてかと言いますと、

今まで何にもせずに放っておいた体は悪いほうに体を持っていく癖がついてしまっているので、

戻りにくい体を作る必要があるんです。

 

それには、回数がかかってしまう。

 

あとは、その後も月に1回のメンテナンスの治療をすれば、

痛みの少ない健康な状態で生活ができる。

 

でもメンテナンスって言われてもめんどうくさいしなんで痛みが治まったのに受けないといけないのか?

 

って思いますよね。

 

それは、

車を想像していただきたいのですが、

車は定期的に、エンジンオイルを交換したり、

車検を受けます。

 

これをしないと、早く悪くなってしまいますよね?

 

 

これと人間の体も同じで、

手入れをしないとサビついてきてギシギシしてくる。

 

この状態を放っておくと、また痛い症状が出ての繰り返しになるんです。

 

 

特に年齢がを重ねると、なおさらそれが早くなってしまうんですよ。

 

 

ですんで、

年齢だけで痛みを我慢する必要はありませんが、

重要なのは、そこに気づけるかって事。

 

 

 

それに気づけば

年齢が原因と言われて諦めていた痛みもなくなって

楽しく過ごせるようになるかもしれませんよ。

 

首の痛みでお困りであればお電話くださいね。

 

毎月7名様までは、初回1980円で受けれますんで。

 

takizawaseitai.net

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 滝沢中央整骨院

2017.05.15更新

どうもです。

 

滝沢中央整骨院の堀井です。

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

あなたは今肩こりで悩まされていますよね。

 

どうして肩がこるんだろう?

 

自分でストレッチも頑張ってるし、運動もしてるし。。。

 

解決しないまま何年も経って答えがでない日々をきっと送っていることでしょう。

 

 

では、肩こりの原因って何か??

 

 

原因が分かれば明日には肩こりから解放されるかもしれませんよ。

 

 

実は、これ姿勢のせいなんです。

 

 

ってみんな知ってますが、無理やり上半身ばかりいい姿勢を取ろうとしても難しいんです。

 

 

 

なぜかといいますと、

土台となる骨盤の傾きが大きく影響している。

 

骨盤が前に倒れている人

後ろに倒れている人がいるのですが、

 

これが原因なんです。

 

 

どうしてか?

 

それは、

 

 

 

 

 

骨盤が傾くことによって、上半身が猫背になってしまう。

 

 

 

骨盤の傾きの解決方法としては、

 

骨盤が前に傾いている人は、太ももの前の筋肉のストレッチを

後ろに傾いている人は、ももの裏側を伸ばすようにする。

 

 

もしわからないという人は、とりあえず両方やってみるのもありです。

 

 

私自身も以前は姿勢を気にして体を反りすぎる癖があったんですよね。

骨盤を前に傾かせていたために腰が反りすぎてしまい腰痛を発症してしまいました。

 

 

さらに痛みを我慢していたので肩こりも。。。。

 

 

良い事まったくなしでした。

 

 

ですが、ある日これの存在を知り、

 

 

「なんだ、骨盤って反りすぎても良くなかったのか」

 

って気づいちゃったんですよ。

 

 

それからは毎日ストレッチをして自然に姿勢が改善していったんです。

 

 

 

ですが、自分ではなかなか長続きしない人も。

 

 

そんなあなたには、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「整体」がおすすめ。

 

 

 

整体にも種類があり、

場所によっては、マッサージしかしてくれないところも。

 

 

それだとあまり変わらないので、

 

 

骨盤の傾きをチェックしてくれる整体院を探してください。

 

 

骨盤の傾きが治ることで、あなたの肩こりもあっさり消えるかもしれませんよ。

 

 

 

あ、ちなみに当院でも骨盤の傾きはしっかりチェックしてましたんで。

 

 

HP上のライン@に登録していただければ、腰の痛みを解消できる情報を発信していますので、

ぜひ登録してくださいね。

 

要望があれば、どの症状でもご相談に乗ります。

 

相談は無料です。

 

takizawaseitai.net

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 滝沢中央整骨院

2017.05.12更新

こんにちわ。

 

姿勢矯正専門治療院の滝沢中央整骨院の堀井です。

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

あなたは、たかが肩コリ

と思っていませんか?

 

少しの肩こりであれば、

シップやマッサージでも楽になりますよね。

 

 

それくらいで済んでいれば問題ありませんが、

 

あるときを境に悲鳴をあげるときがあるかも。。。

 

 

そんな時の原因って何か?

 

 

1人1台は持っているスマホ。

v

いわゆるスマホ首ってやつなんですが、

ほぼほぼそれが原因って考えてます。

 

 

おもしろいもので

悪いと思っていてもやめられないのがスマホ。

 

私も携帯は大好きなんで、

こればかりはちょっと。

 

だってフェイスブックや友達とのつながりがなくなるから

一気に孤独になりますからね。

 

 

そんな不安を抱えて生きている現代人ですが、

それが原因で肩コリ・首の痛み抱えている人って本当多いんだよ。

 

 

んじゃそれがどうして痛み変わってくるのか解説していきます。

 

首の痛みって首が悪いから痛みが出るってのもあるけど、

もっと根っこの部分から考えると、

 

「骨盤」

 

の影響が大きい。

 

骨盤は前に倒れたり、後ろに倒れたりするんだけど、

そうなると、上半身のバランスがくずれてゆがむことによって

症状が酷くなってくるんです。

 

特に姿勢の面から言えば、

顔が前に突き出ている人は、ご注意で

首痛が最も多く見れる。

 

首の形状ってどんなのか知ってます?

 

S字状に湾曲していて少し前に反っているんだけど、

それをだいたい5キロの重さがある頭をささえている。

 

5キロってダンベル持ってみるとかなりいい重さしてます。

 

これがずっとこの細い首で持っていると考えると

だいぶ頑張ってくれていますでしょ?

 

だから首には感謝しないといけない。

 

ってことはですよ?

 

猫背になって顔が前に出てくると、

首の骨がまっすぐになってしまって

いわゆるストレートネックになる。

n

もしくは、反対に反りが強くなりすぎてしまって

反り首ってのになるんです。

 

どっちにしても首には通常よりもさらに強烈な負担がかかるために、

痛みがでる。

 

 

首が痛いだけならまだましですが、

 

これが悪化してると、

首のヘルニアや骨の形が変わってきて

それが進行の原因になっちゃう。

 

どう?

怖いでしょ?

 

 

首から出ている神経が圧迫されてされてしまうと

手の痺れがでる危険も。。。

 

 

 

 

 

 

それでも安心してください。

 

それを解決する方法があるんです。

 

知りたいですか?

 

その方法とは、、、

 

 

 

 

 


「骨盤矯正」

 

なんです。

 

上半身を治療しなくても、

土台となる骨盤の傾きを取って

まっすぐに維持できるようにすればあなたのお悩みは解消される。

 

 

 

そうすれば長年お困りになっていた首の痛みや肩こりも

楽になるんです。

 

m

おもしろいもので

それを受けただけで

 

「今まで向けなかった上が向けるようになったんです。」

 

 

っていうお言葉も患者さんからいただいてます。

 

 

そんなの聞いたら、うれしくなっちゃいますよね。

 

治療家してて本当によかったなって実感できるのがまさにその瞬間。

 

 

 

あなたの首も数回の治療で楽になれるかもしれませんよ。

takizawaseitai.net

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 滝沢中央整骨院

2017.05.12更新

どうもです。

 

滝沢中央整骨院の堀井です。

 

 

あなたは友達から

 

「体丸くなってきたよ」

 

とか

 

「おばあちゃんみたいだよ」

 

 

と言われて悩んでいませんか?

h

 

しかも、肩コリも辛いし、

年々酷くなってきた。

 

 

マッサージも定期的に通って

自分でストレッチもしているのに

 

なんでだ?

 

って考えるはずです。

 

 

やっぱり猫背が原因だから

治らない思っているかもしません。

 

 

まさにその猫背が原因かと。

 

 

その理由として

 

骨盤が歪むと、その影響は土台に上に乗っている上半身に出てきます。

j

例えるなら、

ダルマ落としでしたっけ?

 

 

下がずれると上の部分もぐらぐらしてくる感じ。

 

安定感がなくなってバランスが取れなくなったのをイメージできます?

 

 

骨盤が前に倒れたり、後ろに倒れたりすると

くずれた重心をカバーするために上半身も歪みます。

 

 

それって姿勢に現れるんですが、

 

1.背中が丸くなる

2.両方の肩が前にでる

3.顔だけが前に飛び出す

 

この3つがでる。

 

けっこう街中見てると

若い、お年寄り関係なく多い。

 

これ見てどう思います?

 

かっこ悪く見えますよね。

実は心の中で思っていたことが

今あなたの体でもおき始めていたらどうですか?

 

症状が何もないならいいですが、

何か出始めてからでは、時間がかかるんですよね。

 

頭が前方にでると、その重たい頭を支えるために肩周辺の筋肉は常に

負担がかかりますから、猫背の人はだいたい辛い肩コリに悩まされています。

 

 

肩が前にでると、肩自体も挙げづらくなりますから

それを無理やり使っている生活をしていると

五十肩になる可能性も。

 

もちろん猫背だけを治せばどの症状も治るわけではない。

 

当院では、猫背を改善しつつ肩もしっかり緩ませてあげる。

 

 

そうすると

肩コリも取れてきます。

 

過去にむちうちで困っていた方も

 

「こんなに張りがとれたのは久しぶりです」

 

なんて事もおっしゃいますし。

 

 

原因を改善してあげればあなたの辛い症状も1ヶ月後には

ものすご~くすっきりできるかもしれませんよ。

l

takizawaseitai.net

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 滝沢中央整骨院

2017.05.11更新

どうもです。

 

滝沢中央整骨院の堀井です。

 

 

あなたは現在慢性の肩こりに悩んでいませんか?

 

きっと悩んでますよね。

 

口癖は

 

「あ~肩凝った~」

 

「揉んで~」

 

かと。

 

 

マッサージ屋さんに通ったり、ご自分でストレッチされたりしているかと思うのですが、

 

それで改善してますか?

 

やった直後はいいのですが、すぐに元に戻るサイクル。

 

では、なぜ改善しないか考えたことありますか?

 

その原因は

 

 

 

 

 

身体のバランスが崩れている。

です。

 

ん?

バランスってどういうこと?

聞いたことはあるけど良くわからない

 

って人もいるんで、ご説明すると、

 

私たち人間の体は常に重力に抵抗して生きている。

 

さらに2本足で思い頭を支えており、この重さが下半身に負担をかけています。

 

この重力の負担を減らすために、背骨はS字のカーブを描いているんですが、

これが失われている人がたくさんいます。

 

 

なぜかといいますと、

 

それを作りだしているのがスマホやPC。

 

座ったままでPC作業やスマートフォンを長い時間見ていると

首が前にでてしまい、姿勢は崩れる。

 

 

これが肩こりを作り出してしまっているんです。

 

こうなってしまった肩こりはちょっとやそっと

マッサージ屋ストレッチしても

そうは良くなってくれない。

 

 

そんな簡単に良くなってくれれば困ってる人はいませんからね。

 

でも解決する方法がある。

 

知りたくないですか?

 

それは

 

 

 

 

「顔の筋肉」

を治療することです。

 

顔?ってどういうこと?

 

これは本当に偶然だったんですが、

なかなか肩こりが良くならない患者さんがいて

 

「最近顎が痛いんだよね」

 

 

っていうんで顎?

顎関節症か?

 

と思いながら顎の治療したんですよ。

 

 

そしたらおもしろいことが起きて

 

治療後は

 

「あれ?いつもより肩が楽だな。」

 

 

っおっしゃったんで、

 

まさか~

 

と疑いながらもその次からも顎周りの筋肉を緩めるようにひたすら治療したんです。

 

 

やはり次の患者さんも

 

「楽だ~」

 

って言うんですよ。

 

 

これはもしかしてと疑いが確信に変わりました。

 

 

顔の筋肉を緩めると肩凝りって取れるんだってね。

 

患者さんからのヒントがこの治療を生んだ。

 

本当に感謝しかありません。

 

肩が凝って凝ってしょうがないという人は

 

顔の筋肉を緩めるだけであっという間に楽になれるかもしれませんよ。

 

 

同時に体のバランスも整います。

takizawaseitai.net

 

 

 

 

 

投稿者: 滝沢中央整骨院

2017.05.09更新

こんにちわ。

 

滝沢中央整骨院の堀井です。

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

30代を越えてくると、しっかり運動もしているのに

なぜか太ってきますよね。

 

その原因には様々あるんですが考えられる理由をあげると

 

食べすぎ

飲みすぎ

睡眠不足

かと。

 

ただ、これを正しても体が一向に変わらない人もいるんです。

 

それは、

 

 

 

 

 

 

「体のゆがみ」

 

が関係しているかもしれません。

 

 

太りやすいといっても、親からいただいた遺伝もある程度は関係があります。

 

太っているというのは、必要じゃない脂肪が付いていると言うこと。

 

太りやすい、痩せにくい体には特徴があるんですが、

 

肩甲骨が外に開いていて背中が丸くなっている。

 

それがどうして関係があるのかいいますと、胸の骨は12個あるんですが、

その6、7番目の骨にはホルモンを司る神経が通っている。

 

特に胃袋に関係があります。

 

ここが鈍ると、異常に食欲が出てしまい、たくさんの食べ物をいれることができるようになるんです。

 

 

そうなると、体の代謝が悪くなってくる。

 

せっかく努力しても

実は肩甲骨が原因で痩せないなんて聞いたことないですよね?

 

どうせなら効果的なやり方で痩せたい。

 

太りやすさを改善するには、

肩甲骨の動きを付けていくことがとっても大切なポイントです。

 

ただどうやっていいかわからないですよね?

 

間違ったことをして、体を痛めたらどうしよもないですし。

逆に恥ずかしい…

 

やり方としては、

後ろで手を組んで

肘を伸ばして

胸の前を伸ばす。

 

簡単でしょ?

 

イメージとしては、肩甲骨を寄せる感じです。

 

 

試しにやってみてください。

 

わからなければ、お電話くださいね。

takizawaseitai.net

 

 

 

投稿者: 滝沢中央整骨院

2017.05.07更新

どうもです。

 

滝沢中央整骨院の堀井です。

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

あなたも運動の重要性は知っていますよね。

 

ただやみくもに運動すればいいというわけではないんです。

 

そこが大切。

 

間違ったやり方法で続けても効果は上がらないから。

 

中には、

 

「スポーツジムに行って腰を痛めた」

 

 

「スポーツしていて膝を痛めた」

膝

なんて相談も受けます。

 

せっかく健康のためにやっている運動も一度ケガをしてしまうと

 

「またケガするの怖いな」

 

と頭によぎってしまって

 

結果、運動をやらなくなってしまっては元もこうもないですしね。

 

 

では、どのような方法がいいのでしょうか?

 

 

それは、

 

 

 

 

 

 

最低20分程度ゆっくり筋肉を動かすことなんです。

 

20分くらいなら出来そうですよね。

 

短い時間で瞬間的に動かすよりも

止まることなく筋肉を動かす方が健康には良い。

 

 

おすすめとしては、ジョギングやエアロバイクバイクなどの有酸素運動。

ランニング

強度はそこまで強くありませんが、長い時間続けることができます。

 

 

 

なぜかと言いますと、

有酸素運動は細胞の働きを活性化させ代謝をあげて

脂肪や糖分を燃やすダイエット効果に優れているからなんです。

 

運動したいけど、何からはじめていいかお困りの方は

まずはこれから行ってみるのが一つの手ですよ。

 

takizawaseitai.net

 

 

投稿者: 滝沢中央整骨院

2017.05.04更新

滝沢中央整骨院の堀井です。

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

あなたは今、

夜に寝れなくて悩んでいますよね。

 

睡眠不足だと、仕事に集中できなかったり、朝の寝覚めが悪くて疲れが抜けないなどがあります。

 眠い

よい睡眠をとるためにはコツがある。

 

 

今日はそれをお伝えしますね。

 

 

1.夜8時までに食事をすませる。

 

 

栄養バランスが取れた食事をしても、消化には3時間ほどかかります。

胃の中に食べ物が残った状態で寝ると、体は疲労の回復に集中できないため熟睡できなくなる。

 

ではどうすればいいのか?

 

そこで、熟睡するためには早めに食事を終わらせて少しでも胃を休ませることが必要なんです。

 

 

2.夜10時から深夜2時までに7時間睡眠を心がける

 

この時間には成長ホルモンなど多くのホルモンが分泌されるんです。

その時間に寝ると、一番効果的に疲れが取れる。

 

どうせ寝るなら、疲れが取れて朝の寝覚めがすっきりする方がいいですよね?

 

実はこれ、女性にとって肌の美しさを保つためにも大切なポイントなんです。

 

 

3.しっかり眠りに入れる準備をする。

 

副交感神経を優位に働かせるために、

 

「39度程度にゆっくりつかる」

 

「月明り程度で薄暗く寝る」

 

「直前に携帯を見ない」

 

などがある。

 

血流の促進とリラックス効果により

眠りやすくなり、疲労も回復しやすくなります。

寝る

 

ぜひ、試してみてくださいね。

 

takizawaseitai.net

投稿者: 滝沢中央整骨院

前へ 前へ
滝沢中央整骨院BLOG Facebook 腰痛・ヘルニア専門ラボ